WOODPROは建設現場で使い古された杉足場板をアジのある内装用素材として再生販売。エコカッコイイ国産の天然素材です!
アジのある杉足場板(古材)をふんだんに使った美容室「SHEETS 門戸厄神店」(兵庫県西宮市)の完成報告をいただきましたので、紹介させていただきます。
設計 : アトリエワンユニティ1級建築士事務所
施工 : 株式会社リモ
SHEETS 門戸厄神店の詳細はアトリエワンユニティ様のサイトからどうぞ 。
とっても味わい深い足場板を大量68セット=340枚(約135平方メートル)もご利用いただきました。

[5]杉足場板(古材)W210/200●整備+水洗い+サンディング済

ホワイトを基調とした贅沢な広い空間に素朴な使い古しの杉足場板が上手く馴染んでいます。
床(フローリング)としてだけではなく、オリジナルのテーブルやワゴン、ミラーの額縁からカウンタートップにもご利用いただいております。
スタイルチェアの床部分のクローズアップです。美容室なので目地のスキマ部分に髪の毛が入らないようにパテ処理してあります。塗装はクリアの全つや消しで、素材感を強調した仕上がりに。足場板の施工は脳天打ち(板の表面から下地に向かって直接ビス留め)です。この素材はやはりこの納め方がオススメです。
pagetop
株式会社 WOODPRO 足場事業部
〒738-0202 広島県廿日市市峠245-33佐伯工業団地内TEL:0829-74-3716(営業時間:8時~17時)FAX:0829-74-3715

Copyright (C) 2008-2011WOODPRO Co.,Ltd. All Rights Reserved.