WOODPROは建設現場で使い古された杉足場板をアジのある内装用素材として再生販売。エコカッコイイ国産の天然素材です!
 基本仕上げ(1面磨き)/鉄サビ塗装
画像をクリックすると拡大表示します
【1-5K-T】【1-5K-T-W85】の商品仕様
pagetop

施工上のご注意 〜5mm厚の足場板シリーズ商品を使って床等のリフォームをする場合
●原状回復の必要がない場合
無垢板には弾力性のある一液型のウレタン系接着剤をご利用ください。(ボンド 床職人KU928C-Xなど) 一般に市販されている木工ボンド(酢酸ビニル樹脂系の水性ボンド)は、その水分によって反りの原因となりますので足場板のような無垢の板にはオススメできません。現状の仕上材が塩ビシートや化粧合板の場合は、現状の仕上材を剥がすか、或いは下地合板を追い張りしないと接着力が期待できません。また、接着剤だけでは浮き上がってきますので、フィニッシュネイル(エアー工具)で圧着するか、もしくは仮釘をご利用ください。
※仮釘の例 「2010/02/26 Iさん邸 キッチンリフォーム」

●原状回復の必要がある場合(賃貸マンションや賃貸住宅の場合など)
現状の仕上材に直接接着できませんので、現状の仕上材と足場板の間に下地合板を入れての施工をオススメしています。 基本は接着剤での施工ですが、床用の両面テープでの接着も可能です。但し、この場合、使用条件によって施工後の隙間が発生したり、日当たりのいい場所では板の剥がれが発生することが予想されますのでご承知おきください。(その場合は部分接着をして対応してください)
※両面テープの例 「2009/04/23【一般のお客さん施工】」

pagetop

経過レポート
古材風の商品に限らずなのですが、弊社の商品は無垢材を使用しているので段々と経年変化が起こります。
鉄サビは施工直後はグレイッシュな印象ですが、時間が経つにつれてグレー感が抜け、より古材に近い自然な木材の色へ経年していきます。
「数年前に施工したものと同じ商品を購入したはずなのに雰囲気が全然違う…!」と思われることもあるかもしれませんが、そこは無垢材ゆえの特性と言う事で予めご理解いただけますと幸いです!


左:【before】  右:【after】
経年期間 : 約6年  仕上げ : リボスアルドボス
結構な頻度で歩くのでよく見ると表面が凸凹しています。


左:【before】  右:【after】
経年期間 : 約3年  仕上げ : 無塗装


左:【before】  右2枚:【after】
経年期間 : 約1年  仕上げ : リボスアルドボス
壁面だけに傷もなくとてもキレイです。

5mm厚の足場板の経過レポート~Part.1
マンション内装施工:ウレタンボンド+フィニッシュネイル(業者さん)

5mm厚の足場板の経過レポート~Part.2
キッチン施工:ウレタンボンド+仮釘(頑張るDIYヤー)
子供部屋施工:両面テープ(初めてのDIY)

pagetop


▼施工例・使用例は以下のバナーよりご確認ください!
●2013/08/23 「TOWER RECORDS 本社オフィス」
http://plaza.rakuten.co.jp/woodpronakamoto/diary/201308230000/
pagetop
タッチアップについて
■「鉄サビ塗装」は弊社独自の製法で、現場での再現が不可能なためタッチアップに使用できるものをご案内することが出来ませんでしたが、切り口の部分、水をこぼして色が抜けてしまった部分の補修がどうにか出来ないかと思い試験をしました。
少しでも参考になれば幸いです!
>>詳しくは スタッフブログ

クリックすると拡大表示します
【1-5K-T】   旧商品名:【T-5C-180-鉄サビなめらか】
杉足場板(古材風) 5mm厚/基本仕上げ(1面磨き)/鉄サビ塗装 [幅180]
厚5×幅180×長さ910mm 20枚入/セット(3.276平米)
価格 12,405円(税込 13,646円)   税込 約4,165円/㎡
商品区分 : 小型商品
送料についてはこちら
買い物ページへ移動サンプルはこちら
●当店オリジナルの鉄サビ塗装を施し、色味もほんのりと黒ずんだ仕上 がりとなっています。
●カラー着色せずに、鉄サビの風合いをそのまま楽しみたい方向けに、なめらか仕上げを施しました。
●そのまま使えるコストパフォーマンスのよい仕上げ材です。
※水廻りでご利用になりますと水染みで変色する恐れがありますので、オイルフィニッシュやウレタン塗装で仕上げてご利用ください。


クリックすると拡大表示します
【アウトレット品】【1-5K-T】
杉足場板(古材風) 5mm厚/基本仕上げ(1面磨き)/鉄サビ塗装 [幅180]
厚5×幅180~175×長さ910mm 20枚入/セット(3.276平米)
価格 8,684円(税込 9,552円)   税込 約2,925円/㎡
商品区分 : 小型商品
送料についてはこちら
買い物ページへ移動
(B品の特徴)
●一番多いのが節穴、もしくは白太と呼ばれる色の染まらない白部分を含んだ板 になります。
●幅寸法が1~2mm程度足らずの板
(施工の際は、長さ方向の板の幅を揃えると隙間が出なくなります。)
●塗装ムラ

スタッフブログ(画像付き)で詳細を紹介しています。


クリックすると拡大表示します
   数量限定品
【1-5K-T-W85】   旧商品名:【T-5C-85-鉄サビなめらか】
杉足場板(古材風) 5mm厚/基本仕上げ(1面磨き)/鉄サビ塗装 [幅85]
厚5×幅85×長さ910mm 40枚入/セット(3.094平米)
価格 12,860円(税込 14,146円)   税込 約4,570円/㎡
商品区分 : 小型商品
送料についてはこちら
買い物ページへ移動
(商品の特徴)
●定番品(180mm幅)の約半分の幅で仕上げましたので、フローリング調の仕上がりが期待できます。
●定番品とは幅が違うだけで、同じ風合いとなります。

スタッフブログ(画像付き)で詳細を紹介しています。


クリックすると拡大表示します
   数量限定品
【アウトレット品】【1-5K-T-W85】 
杉足場板(古材風) 5mm厚/基本仕上げ(1面磨き)/鉄サビ塗装 [幅85]
厚5×幅85×長さ910mm 40枚入/セット(3.094平米)
価格 9,002円(税込 9,902円)   税込 約3,200円/㎡
商品区分 : 小型商品
送料についてはこちら
買い物ページへ移動
(B品の特徴)
●一番多いのが節穴、もしくは白太と呼ばれる色の染まらない白部分を含んだ板になります。
●幅寸法が1~2mm程度足らずの板
(施工の際は、長さ方向の板の幅を揃えると隙間が出なくなります。)
●塗装ムラ・削りムラ

※幅の違う商品にはなりますが、アウトレット品の表面の詳細を【スタッフブログ(画像付き)】で紹介しています。

アウトレット品への塗装について
アウトレット品は、上記の通り色むらや白太と呼ばれる要因が含まれ、一面に並べると通常のグレードを並べた時よりもラフな印象になります。
勿論そのままのご使用も大歓迎なのですが、塗装をする事で印象がガラッと変わりますよ!
アウトレット品の要因でもある色のバラつきが抑えられ、落ち着いた雰囲気になります。少しでも参考になれば幸いです(^O^)
仕様塗料:ワトコオイル
■塗装前   ■ナチュラル:塗装後
■塗装前   ■ダークウォルナット:塗装後

古材風タイプ欠点
【無垢の杉の板ゆえおきる事】
■表情のバラつき
塗装を施す商品ですが、元板の表情により仕上がりが変わってきます。
■反りの発生
含水率が18%程度に天日乾燥した材料を使用しておりますが、それ以上に乾燥した屋内では、さらに収縮して隙間が発生してきます。使用条件によっては、5mm程度隙間が開く場合があります。

■割れ
梱包選別段階で木口から20cm以内の割れのものは使用に大きな支障がないものとして、適量入っております。
  ■芯割れ
完全に割れたものは入っておりません。ただし、使用に問題ないとされたものは入っております。
【加工時に発生すること】
■厚みのバラつき
厚みを加工する際に、節に刃物が負けて節周りの厚みにバラつきがでる場合があります。(記載表示±2mm)

■欠け
板同士を合わせた際に下地が見えるような欠けは入れておりません。
  ■抜け節
厚みを加工した際に発生するもので、完全に節の抜けたものについては1枚の板に3箇所程度を目安にパテ埋めしています。古材の5mm厚同様に釘穴やそれに類するような小さな節穴についてはパテ埋めをせずそのままとしています。用途によって気になる場合は、現地にてパテ埋め等で対応してください。
■5mm厚に限り発生すること
5mm厚は古材の中身の部分と新品を再利用したものを混合して使用してます。古材の中身の部分と新品の仕上げに差はありませんが、加工する材料によっては、使い古した足場板特有の釘の抜いた跡がついている材料もあります。特に穴埋め処理は施してありません。
  ■裏面
裏面は無塗装のままですが、製造工程で塗料が部分的に付着しておりますが、 接着剤をご利用になっても何ら支障はございません。
pagetop
株式会社 WOODPRO 足場事業部
〒738-0202 広島県廿日市市峠245-33佐伯工業団地内TEL:0829-74-3716(営業時間:8時~17時)FAX:0829-74-3715

Copyright (C) 2008- WOODPRO Co.,Ltd. All Rights Reserved.